ネクト保険
保険のネクト
おしらせ
保険のネクト電話

営業時間 平日9:00〜17:00/定休日 日・祝日

お問い合わせ
lckub会員

保険のネクトからのお知らせ 2020年2月号

2020年の確定申告期間は
2月17日(月)から3月16日(月)です。

昨年からID・パスワード方式で利用可能となった
スマートフォンからのスマート申告。
2020年1月31日からはマイナンバーカード方式でも
作成が可能になります。

e-Taxやスマート申告では、
税務署への訪問が不要となり、ご自宅で24時間申告が可能になる他、
申告から還付までの期間短縮など嬉しいメリットもあります。

確定申告が必要な方はお早めに確認してみて下さいね。

<ご参考までに>
http://urx3.nu/Y3WU

冬になると多発する静電気。
扉や車のドアノブなどで指先にバチっと衝撃が走る、
髪の毛が顔に張り付く・逆立つ・・・など
痛みや不快感を感じたりしますよね。

性質をよく理解しておくと頻度を減らすことができますし
理科の勉強にもなりますから
お子様と一緒に確認されてみてはいかがでしょうか?

静電気は気温25度以下・湿度20%以下の環境で
多発するようになります。

なぜかというと、
身体も含むあらゆる物質はプラスとマイナスの電気を持っており
どちらかに偏った状態になると、
足りていない方を求めて電気が引き合います。

普段は勝手に電気が移動しますが、
空気中に水分が少ないとあまり動くことができず、
そうして身体にたまった電気と、
ドアノブなどにたまった電気が異なる性質だった場合、
近づいた際に勢いよく電気が移動してしまいバチっとなるわけです。

衣服がパチパチするのも、
どちらかの電気がたまりやすい素材が
反対の電気がたまりやすい素材とこすれあう際に
電気が移動しているためです。

上記を踏まえて、冬は
・部屋の湿度を高くする
・水分を多くとる
・肌、髪の保湿を心掛ける
・同じ性質を持つ素材、あるいは同一の素材の服を着る
・何かに触るときは、なるべく面積が大きくなるように触る
という対策に繋がります。

また、上記を実践してみても悩むことがある場合、
静電気を除去するスプレーやシートなどが
市販されていますから、調べてみるといいかもしれませんね。

<ご参考までに>
肌の乾燥対策に!冬にオススメの水分の取り方
https://allabout.co.jp/gm/gc/459865/

株式会社ネクト
※L-club 2020年2月配信より引用

Copyright © NECT All rights Reserved.
Top