ネクト保険
保険のネクト
おしらせ
保険のネクト電話

営業時間 平日9:00〜17:00/定休日 日・祝日

お問い合わせ
lckub会員

保険のネクトからのお知らせ 2020年8月号

新型コロナウイルスは未だ終息の兆しが見えません。

コロナで困っている方々を支援したいけど、何をしたらいいかわからないどこから支援ができるのかわからない・・・という方も多いのではないでしょうか。

内閣府NPO HPでは、医療・福祉や、事業者など支援について、テーマ別に公開されています。

簡単な手続きで支援ができる方法もあるようですので、ぜひ参考にしてみてください。

新型コロナウイルス感染拡大への対応を支える各種団体の寄附・基金情報
https://is.gd/SYJpTx

 

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、テレワークを取り入れる会社が増えました。

引き続きの感染拡大の抑止はもちろん、様々な面での利便性の高さから今後もテレワークは普及が進むと見られますが同時に注意しておきたいのがセキュリティリスク。

コロナに関する内容を装ったメールを送り悪意あるファイルをダウンロードさせようとしたりニセの会議招集メールを送ってリンクをクリックさせようとしたりするなど、コロナ禍の混乱に乗じて利用者の心理につけ込んだ手口の犯罪がいくつも発生しています。

自宅のネットワーク環境はオフィスのサイバーセキュリティの環境とは異なるため今一度よく確認する必要がありそうですね。
そこで、テレワーク時に気を付けたいポイントをご紹介いたします。

・毎日の業務を始める前に、OS(オペレーティングシステム)、
ウイルス対策ソフト、アプリケーションが最新のものか確認する。
・パソコンはできる限り他人と共有しない。
空港のラウンジなど不特定多数が利用するパソコンの使用も避ける。
・自宅のルータはソフトウェアを最新に更新しておく。
管理用IDやパスワードは初期設定から変えておく。
・公衆無線LANの使用は控え、偽のWi-Fiスポットにも注意する。
・不審なメールは送り主をよく確認し、安易に添付ファイルやリンクを開かない。

もちろん、これらのリスク対策は、テレワークやコロナ禍といったことに関わらず日々の生活でも気を付けておきたいことです。

特に近年は不正アクセスなどのサイバー犯罪も年々増加し2019年には検挙数が過去最高の9,519件となっていますから、テレワークの普及に加えてサイバー犯罪の増加といった情勢を踏まえても改めてセキュリティへのリスク意識は高めておきたいものですね。

<ご参考までに>
警視庁HP:テレワーク勤務のサイバーセキュリティ対策!
https://bit.ly/31V3V95

独立行政法人情報処理推進機構HP:
テレワークを行う際のセキュリティ上の注意事項
https://bit.ly/3e2F9pS

株式会社ネクト
※L-club 2020年8月配信より引用

Copyright © NECT All rights Reserved.
Top